文房具・雑貨

MONTBLANC【モンブラン】マイスターシュテュックのボールペンリフィルを自作してみた

更新日:

 

こんばんは、なるりです。

皆さんはお気に入りのボールペンは持っていますか?

社会人になると、学生時代に比べてボールペンを使う機会が増えてくると思います。
その理由としては、仕事やプライベートなどで契約のサインをする場面が増えたりするからではないでしょうか。

そんな時、さりげなくお洒落なボールペンを胸元から取り出してサラサラっとサインをできるとすごくカッコいいです。
100円のボールペンを取り出してサインする…場合に比べてどこかキチンとしている好印象も持たれることが多いと思います。

そんなわけで、私もお気に入りの一本MONTBLANC【モンブラン】マイスターシュテュックを持っています。

 

実は、ペンだけではなくてリフィルも高価!

知ってる人には当たり前なんですが、実はこういったブランドのペンのリフィルは割と一般の替えのインクと比べて高価だったりします。

例えば、私のモンブランのボールペンのリフィルは一本1000円程度の金額がかかります。
しかも、素材上どうしても仕方ないのですが、一般的に安価で売られているボールペンのリフィルに比べて、インクの減りが早い。
そのため、ランニングコストが高かったり、純正のリフィルしか使えないので普段からメモ書きや、ノートを作ったりと、普段使いをする場合には使うのをためらったりするようです。

 

DSC_0014

 

 

そしたら、リフィルのを自作してしまえばいい!

もう答えは出ていますよね。つまり、リフィルを自作して市販のボールペンのインクを使えるようになれば、ランニングコストを安く抑えることができるというわけです。

まず、手持ちにあった油性ボールペンの4C規格の替え芯(zebra)と純正モンブランのリフィルを比べてみました。

DSC_0015

その差は歴然です。一般的な安価なボールペンの替え芯はスマートなリフィルの形を取っていますが、純正モンブランのリフィルはかなり太く、ペン先とそれ以外の部分で太さが違います。長さも足りませんね(笑)

 

DSC_0016

そこで、油性ボールペンの4C規格の替え芯について、アタッチメントを付けて長さを伸ばしたいのですが…

ということで、050plusのアンケート協力したときに頂いたタッチペン機能付きボールペンがすぐ周りにあったので、これを利用してみようと考えました。

 

DSC_0017

大分細いリフィルですが、4C規格の替え芯よりもやや太い幅でした。子のリフィルの先端のペン先を切断し、中に入っているインクを水洗いを行って洗浄しました。
上の写真では既に050plusのボールペンのリフィルのペン先は、切断した後の物になっています。

DSC_0018

スポンサーリンク

050plusのボールペンのリフィルの切断したペン先が分かるようにスペースをおいて撮影しています。

 

DSC_0019

上の図は続いて、切断した050plusのボールペンのリフィルの中に油性ボールペンの4C規格の替え芯を挿入したものとなります。
まだ長さが足りないようですね。

 

DSC_0020

ということで、050plusのボールペンのペン先を出す際に回す部分に搭載されている黒いパーツを用いてかさ上げを行いました。

これで長さが揃いました。

 

DSC_0021IMG_20161027_214650

最後はペンに虫ゴムを取り付けてペン先が外に出る量を調整します。

(右図(取り付け前):100円均一で購入した虫ゴム / 左図(取り付け後):茶色いゴム部分)

 

DSC_0022

上から自作したリフィルを押しながらペン先の出る量を上で説明した虫ゴムの位置を調整します。

 

DSC_0023

以上の作業を行うことで、4C規格の替え芯を自由に使えるようになりました。

ランニングコストを下げることはもちろんでしたが、リフィルの選択肢の自由度も高くなりました。

 

まとめ

今回は、MONTBLANC【モンブラン】マイスターシュテュックの自作リフィルについて紹介を行いました。

自分のお気に入りのMONTBLANCのボールペンをインクの残量を気にせず使うことができるのは、ホントに嬉しいですよね!

純正のリフィル以外を使うのに抵抗がある人は、純正のリフィルをカスタマイズする方法も紹介してるので参考にしてください。
○○の秋、あなたはどんな秋ですか?書きものをするなら、フリクションのリフィルを使いたいということでMONTBLANC【モンブラン】マイスターシュテュックのボールペンリフィルの自作【PART2】 | 探求心.COM

今回の自作リフィルは比較的簡単に作成することができました。

ネット上でも色々と自作リフィルの作成方法を説明しているサイトもあるので、是非参考にしてください♪

ただし、くれぐれも自己責任でお願いします。

 

 

PC広告用

スポンサーリンク




PC広告用

スポンサーリンク




人気の投稿とページ

-文房具・雑貨
-, , , ,

Copyright© 探求心.COM , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.