国内

昭和記念公園のクリスマスイルミネーションはスゴい![iPhone Xの試し撮りを兼ねて]

投稿日:

こんにちは、なるり(@narurufootmouth)です。今年もクリスマスの時期がやって来ました。

2017年の今年は、東京都内でも有数のイルミネーションが点灯する立川の昭和記念公園に行ってきました。

今年はiPhone Xを購入したので、夜景撮影を兼ねて撮影をして来ました。

昭和記念公園は都内随一の広大な面積を誇る

昭和記念公園は、東京都でも有数の広い公園です。その大きさはなんと東京ドーム約39個分。

四季色々な花が咲き乱れ、特に11月上旬から下旬にかけては見頃を迎えるイチョウが特に人気です。

昭和記念公園の入口から続く園内の道の左右には2列ずつ106本のイチョウが200mにわたって植えられています。

”昭和記念公園”

夜の昭和記念公園は一味違う

昭和記念公園の公式サイト
今年は、12月25日までクリスマスイルミネーションをやっています。

今年の見どころはなんといっても約1万5000個のグラスが輝く高さ4.5mのシャンパングラスタワーです。

更に、12月23日(祝)から25日(月)までは、19:30から約5分間、打ち上げ花火が冬の夜空を彩ります

それでは、園内のイルミネーションの様子を紹介します

ここから後の記事の写真は全て、iPhone Xで撮影したものになります。

18時過ぎに昭和記念公園に到着すると、イルミネーションを楽しみにしているお客さんが集まっていました。

昭和記念公園の正面ゲートには綺麗なリースのイルミネーションが飾られていました。

入り口のゲートをくぐると、直ぐに巨大なシャンパンツリーのイルミネーションが飾られていました。

現地に着くとすでにカメラを構えて写真を撮っている方が沢山いました。

シャンパンはタワーはとても綺麗で、まるで夢の中にいるような気分になりました。

スポンサーリンク

シャンパンタワーは、1つだけでなく入り口直ぐの巨大なシャンパンタワーの他に、ミニシャンパンタワーが入り口から奥に向かって沢山並べられています。

そして、イチョウ並木もイルミネーションが輝き、光のトンネルを作っています。

イルミネーションは、水面がまるで鏡のように反射し、とても幻想的です。

イチョウ並木を抜けた後も光のトンネルが設置されていたりして、お客さんを楽しませていました。

イルミネーションだけでなく、その他クリスマスに嬉しい催し物が

イルミネーションの中を歩くだけでもとても幻想的楽しい夜の昭和記念公園ですが、12月23日(祝)から25日(月)までは、19:30から約5分間、打ち上げ花火が行われます!

素敵なイルミネーションの中で見る花火はもう最高です。

その他クリスマスミニライブも開催されたりと、カップルから親子連れまで会場に集まったお客さんはとても楽しんでいる様子でした。

もちろん、食事や飲み物を売っている出店も沢山ありましたので園内でお腹を満たすこともできます。

まとめ

今回は立川にある昭和記念公園のイルミネーションを紹介しました。

iPhone Xのカメラの試し撮りを兼ねて参加したのですが、途中からそんなのも忘れて撮影をしていました(笑)。カメラもイルミネーションの光があるところではとても綺麗に撮れました。

本日25日がイルミネーションの最終日なので、学校帰りや、仕事帰りに恋人や家族と一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

PC広告用

スポンサーリンク




PC広告用

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なるり

はじめまして、なるりです。 主に家電、観光、ゲームなど主観的に興味を持ったものをまとめて行きたいと思っています。 現在は、国内大手の某カメラメーカに勤務し、カメラの画質設計を行っている。 もともと家電、ITやゲームなどに興味があり、電気屋に行っては珍しい家電が無いか物色を良く行っている。

-国内
-, , ,

Copyright© 探求心.COM , 2018 All Rights Reserved.